ブログを開設いたします

0
      いつも『エプタ』をご愛読いただきまして、ありがとうございます。

     エプタのホームページを立ち上げて1年経ちました。
     お陰さまでこのホームページを通じて『エプタ』のバックナンバーに関心を持っていただき、完売する号が増えてきております。今後もホームページのよりいっそうの充実を計りながら、広く『エプタ』を広めて行きたいと、ブログを開設することとなりました。
     

     ところでまず、取材先で一番良く聞かれる質問が『エプタ』の意味なんです。
     『エプタ』、ちょっと発音しにくいですが、ギリシャ語で「7」の意味です。この「7」は優れた薬効を発揮するヒノキチオールの七角形の化学構造式に由来しています。なぜ、ヒノキチオールかといいますと、『エプタ』の発行元が、このヒノキチオールを主成分にした基礎肌粧品メーカーのヒノキ新薬株式会社、ヒノキ肌粧品だから、なのです。
     商品に関しては、ヒノキ新薬株式会社のホームページをご覧ください。


     「ヒノキは美の木」というのはヒノキ肌粧品のキャッチフレーズですが、それにならって、「エプタは知の木」と、勝手にキャッチを考えてみました。「人間は考える葦である」と言いますが、考える前に、まず「知る」ことはとても大事なことです。その「知」に徹して、普遍性の高い雑誌作りを目指して11年前に創刊しました。年間5冊(季刊+1)の発行で、日本の文化や伝統を見つめ直し、毎号ワンテーマによる特集スタイルで編集しております。


     テーマは、身近な暮らしの食べ物から、人のカラダ、動作、自然、伝統工芸、美術など多岐にわたっています。常に数本のテーマを抱えながら、アンテナを張って全国各地に取材に出かけています。いつでも準備万端というわけにいかず、かなりバタバタと出かけ、知らないことはその土地で、納得いくまで学ばせていただいております。
     全国津々浦々、さまざまな胸が熱くなるような出会い(恋愛ではありませんが‥‥)、これまで秘めてきた失敗談、取材道中の出来事、取材先でみつけた美味しいもの、などなどこれから、スタッフがお伝えして参ります。



     また、お気づきの点や、ご意見などもメールいただけましたら嬉しく思います。今後とも、「エプタ」をよろしくお願い申し上げます。

    この記事のトラックバックURL
    トラックバック

    calendar

    S M T W T F S
         12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
    31      
    << December 2017 >>

    selected entries

    categories

    archives

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM